札幌市、石狩市、北広島市などの石狩エリアの宅建免許申請のことなら|行政書士西島法務事務所

他社との違い

お客様のご都合に合わせて、ご指定の日時・場所にお伺いしております(仕事終わりの夜、日曜祝日でも可)。

当事務所は、お忙しいお客様の代わりに、追加報酬無しで、証明書類を代理取得しております。

掲示しております金額以外、
一切報酬は発生いたしません

見積書を発行させていただきます。

不動産仲介会社も併設しております。
物件探しもお手伝いさせていただきます。

会社設立した方がよいのか、会計記帳はどうしようかなど、考えることは多いです。

実際に不動産仲介業を営んでいることで、的確なアドバイスができます。
また、提携している税理士がおりますので、ご紹介もできます。

         
    

お手伝いさせていただきましたお客様

家と家族

有限会社A社様(札幌市白石区) 宅建業免許更新

   

はじめての宅建業免許更新の会社様でした。

     

5年前の免許申請は、何度も石狩振興局に通い、教えてもらい申請されたようですが、今回の更新申請にはそんな時間も作れなく、当事務所にご依頼いただきました。

    

サービスの流れ

       

ホームページのお問い合せフォーム、もしくはお電話(011-206-9831)にお問合せください。免許取得の要件(専任の取引士要件、事務所など)を満たしているかどうかの診断をさせていただきます。料金や今後の流れを説明をさせていただき、お客様にご依頼いただけるか否かを決定していただきます。ご相談は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。

正式にご依頼いただいた後、弊社にて宅建免許申請に必要な書類作成をスタートいたします。※ご料金のお振込み確認後、書類作成をスタートとなります。

また、同時並行にて、お客様の方でご用意いただく証明書類を準備していただきます。(決算書や身分証明書、登記されていないことの証明書など)※ご依頼いただきましたら、実費のみで弊所が代理取得いたします。

弊社での書類の作成が完了し、書類収集が完了した段階で、お客様のご指定場所へ伺い、ご捺印と事務所の写真撮影を行います。

完成した書類を、弊所にて道庁「石狩振興局産業振興部建設指導課」へ持参し、宅建免許の申請を行います。

※審査期間は、申請後約1ヶ月程となります。

郵送にて、申請者の事務所本店宛に免許通知が届きます。

所定の保証金を供託、もしくは保証協会へ加入手続きを行います。

〔保証金の額〕
主たる事務所(本店)⇒1000万円
従たる事務所(支店等)⇒500万円(但し、1店につき)

〔弁済業務保証金分担金の額(保証協会への加入の場合)〕
主たる事務所(本店)⇒60万円
従たる事務所(支店等)⇒30万円(但し、1店につき)

※保証協会の加入に際して、入会金、年間会費他が必要となります。保証協会への加入手続きについても、弊所にて書類作成、申請の代行を行います。

供託の場合「供託済届」、保証協会加入の場合「弁済業務保証金分担金納付証明書」等の書類を道庁へ提出し、免許証の交付を申請します。

免許証の交付後、営業開始となります。

サービス案内

業務報酬額
(税抜)
各種手数料
宅地建物取引業免許申請(新規)
80,000円

33,000円(知事)

90,000円(大臣)

宅地建物取引業免許申請(更新)
40,000円

33,000円(知事)

90,000円(大臣)

宅地建物取引業登録事項変更届
20,000円
 
宅地建物取引士資格登録申請
15,000円
 

事務所情報

               
事務所名行政書士西島法務事務所
所在地札幌市中央区南4条西23丁目1-27 ウェイヴ23 105号
連絡先TEL:011-206-9831 FAX:011-206-0981
営業時間9:30〜19:30